自堕落だ部屋 - ToS

Tree of Saviorに多大な期待を寄せる調味料の情報追いかけブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

チラシの裏(PC買い替え等)

※ チラシの裏で無駄に長いです。

ここ数日でちょいちょい他のネトゲにも手を出していました。

FF14
RO

に加え

ドラゴンズドグマオンライン
ドラクエ10
ガンダムオンライン(笑)

などなど。

もともとメインでやっているFF14に飽きが見えて、
勉強もしたいしちょうどいいかと思ってはいたけど、
やはりどうにも娯楽は無いと私という人間はダメなようで。
いやたいていな人はダメかもしれないけど、ダメなのです。


一方で11月に引越しを予定していて、その際には色々と断捨離をしたく、
PC周りもすっきりさせたいのでノートへの買い替えを検討していました。

しかしゲーミングノートはお高いのでどこまでの性能を求めるかが難しい。
そしてどこまでの性能を求めるか決めるためにはそもそも遊ぶものを
決める必要が出てきます。


で、色々手を広げてみたわけですが、

FF14を続ける選択肢は、やっぱりちょっとちがう。
ROは久々にやると面白い。
ドラゴンズドグマオンラインは向かない感じ。
ドラクエ10はオフラインモードだけクリアしたけど適度にドラクエしてて面白かった。
ガンダムオンラインは・・・w

そもそもTree of Saviorが来たらクソゲーじゃない限りメインでやるつもりなので、
それまで1年くらい? をどうするかという感じ。


ここでTree of Saviorのクローズドβテスト時点の要求スペックは
推奨でCorei3以上、Geforce GTS450以上と全く高くありません。

またROやドラクエ10も要求スペックの低いオンラインゲームですので、
ここらへんで遊んでいくならさほどお高いものは要らなさそうです。
特に私は画質にこだわりがない人なので、最高品質とかで遊べる必要はなく
せいぜい標準品質でそれなりに動けばいいかなというところ。


そんなわけで色々探すと、ツクモネットショップとパソコン工房のゲームノートで
12万円程度(FF14でも快適に動くであろうグラフィックボード付き)。
たぶん通常だとこれを選んでおけばさほど問題はなさそうでした。

ですが現在、Lenovoで安売りをしていまして、グラボはRadeon R7 M260という
貧弱なものではあるものの、その他の性能には問題のないノートが6万円だったのです。

で、このR7 M260というのが果たしてどのくらいゲームに使えるものなのか、
ステマっぽい怪しげなレビューから玄人さんのブログっぽいものまで色々見まして、
少なくともドラクエ10が標準画質でそれなりにくらいは動くらしいと見当をつけました。

ドラクエ10がそれなりに動くならTree of Saviorも要求スペック的に大丈夫そうです。
そんなわけで、この6万円ノートの購入を決めました。


ただネットゲーマー的にはグラフィックボードは本来一番こだわるべきところなので、
そもそもノートを選ぶべきじゃないし、どうしてもノートならGTX960M以上を積んでいるやつを
買うべきなのかなーというのが色々調べての感想でした。(13万~くらいです)

私は11月以降の生活の変化と勉強の関係でもしかするとそもそもゲームをやる暇が
あまりなくなる懸念もありまして、そうなったときにお高いゲーミングノートが
無用の長物になるのは大変虚しいのです。

もしドラクエ10やTree of Saviorが十分に動かなくても、そのときはそのときで
素直に諦めようと思えたからこその、今回のチョイスと相成りました。
ほんとこのあたりも幅広くて正解が分かりづらく、迷いますねえ。

ただLenovoが決算安売りしてなければ10万くらいしている構成なので、
その値段差だったら12万のほうを買っていた気はします。


と、いう感じで、遊んでいくネトゲはドラクエ10がいいかなと思っています。
パッケージ買わなきゃいけないのが玉に瑕なんですけどね。
スポンサーサイト
[ 2015/09/07 21:40 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

Ragnarok Online Elemental Tunes特典アイテムのブレイザブリク鯖での受け取りについて

タイトルが長い。


ブレ鯖での復帰に伴い資金調達のために公式RMTを検討していました。

公式RMT(リアルマネートレード)とは、パッケ品を売りさばくためだけに
メモリアルパッケージなどを買うことを指します(たぶん)。

もちろんRMT業者さんからゼニーなどを買うのはご法度ですよ。


で、公式RMTのほうはだいたい1万円するものでゲーム内50~60Mゼニーくらいが相場。
しかしRagnarok Online Elemental Tunesの特典アイテムは100Mくらいになるので、
RMT業者さんと同じくらいのコストパフォーマンスの良さです。

あげくRagnarok Online Elemental Tunesは何故かアマゾンでほぼ半額セール中。
そしてROの良音楽集まで付いてくる!(主従逆転)


しかしRagnarok Online Elemental Tunesの公式ページに「ブレ鯖では受け取れません」と
お断りがありまして、とは言えブレ鯖でもアイテムが出回っているし、
おそらくこれはブレ鯖がまだ無料の特別鯖だったときの名残だろうとは思いつつも、
念のためサポートに問い合わせてみました。


無題

約1日で上記の返事を貰い、サイトも修正していただいた模様。

というわけでこれでブレ鯖の金策(と呼んでいいのか)はバッチリだなと思ってたんですが、
途中で気が変わってRagnarok Online Elemental Tunes自体はキャンセルしちゃいましたとさ。


となると地道にゲーム内で金策するしかありませんが、
どうにもそこまでのやる気はないかもという感じ。

今回のROプレイは無料期間内で終わりという雰囲気です。
[ 2015/09/07 07:32 ] 公式RMT調査 | TB(0) | CM(0)

'15/09/06 忍者の逆襲

お財布係に続き忍者を育成中。

相変わらずポリン団で40まで上げてからの、マランクエ。
今回は複数こなしてベース88/ジョブ60まで上がりました。
ドロップ集める2つのクエだけはこなせませんでした。

で、マラン島メモリアルダンジョン地下排水路初級に挑んでみましたが、
風刃だけではザコmobの殲滅も厳しい感じで、ボスまでたどり着くものの
複数に囲まれタコ殴りで死亡。

screenBreidablik000_20150906104605f5d.jpg


うーんこれは装備を揃えてからじゃないと無理かなといったん諦めたものの、


screenBreidablik001_20150906104607587.jpg

そういえばステータスリセットが無料で出来るんだったと思い出し、
I>Aに振りなおしてひたすら回避する方向性に。


screenBreidablik002_2015090610460802f.jpg

するときっちり回避できるようになったのでザコmobもサクサク落とせて、
無事にボスも撃破できるようになりMD周回が可能になりました。

レベル90に上がったのでゲフェン魔法大会とやらも覗いてみたいなーと思いつつ、
異世界クエのためのゼロピーをせっせと貯めるのでありました。

Tree of Savior 先行体験会レポートを読んで

8/30にTree of Saviorの先行体験会(20名?)が行われたようです。

こちらのサイトさんでレポートを取りまとめてくださってます。


その中でもとても参考になったのが

Like Az Cosmosさんの体験記事

なんと禁断のアノ質問を・・・!


総じてレビューから感じ取れたのは

・期待通りのグラフィック、BGMの質の高さ
・ちょっと予想通りのPTプレイ回りの不便さ
・期待を遥かに上回る開発陣、運営陣の気合の入りよう

上記3点でした。

グラフィックはとにかくTree of Saviorで遊ぶ理由になる部分ですので、特に期待。
久しぶりにROに触れて、やはり私はリアル系よりデフォルメ系の方が合ってると思いましたし。


とにかく今言えることはただ一つ。

クローズドβテスト当選しますように!!!
[ 2015/09/05 07:48 ] Tree of Savior 雑記 | TB(0) | CM(0)

'15/09/04 思った以上のサクサク具合

screenBreidablik010.jpg

引き続きお財布係の商人を育てます。
ひたすらポリン団クエストをこなしつつ、アカデミー試験を受けてバッジをゲット。


screenBreidablik009.jpg

しかしポリン団の討伐は選ぶmobを間違えるとやたら探し回る羽目に・・・。
ハエも使えないマップだし、結構だるかったです。
初心者さんが最初に飽きるとしたらここなんだろうなあ。


で、レベルが40になったのでマラン島へ移動し、
クエスト「鉄人料理長ニャスの伝説」をこなします。
クリアに必要なアイテムはプロンテラとウンバラで買えますので楽です。

SS撮り忘れましたが、このクエストを終わらせるだけで
ベースレベル40⇒76(だっけ)、ジョブレベル35⇒44(たぶん)に上がりました。

本来ならここから転職ですが、元々お財布係でこれ以上上げる意味がないのと、
レベルアップボックスから欲しい装備もレベル65のヘルモーズセットだけだったので
お財布係の育成はなんと第2日目にして終了。

想像以上のサクサクぶりです。


で・・・


screenBreidablik012.jpg

やりたかった忍者を開始しました。

忍者といえば、私はGimleで朧を作って少し遊んでいました。
ならなんでまた朧なのさと申しますと、


a0318679_18285100.jpg

この装備が出たことを知ったからです。
なんと素DEX120のとき、MATK+186、詠唱時間-15%の超性能です。

これは朧転職直後のレベル99で全DEX振り120にしてINTが40程度になっても、
十分に狩りが成立するくらいのMATK上昇になります。


で!

私は元々、ハイブリッド型朧というものをやりたかったのです。
ハイブリッドとはすなわち、術と乱華を状況により使い分けるということです。

しかし以前の装備ではあまりINTを抑えると術狩りが成立しづらい感じで、
ちょっと難しいかなという印象だったのです。

今回このカルデュイの耳を使うことで、INTを70~80程度に抑えることもできそうです。
乱華はSTR90程度でそれなりに使いこなせる武器だと思っていますので、
ステータスポイント的には十分両立できます。
DEX120の高速詠唱はどちらを使うにしても活用できますし。


そんなわけで、次回からは忍者育成です。
もっともこの分だと、無料期間中に朧になれてしまいそうですね。

あえなく復帰していくスタイル

Tree of Saviorのためにこのブログをいじり始めて、
過去ログを見返して懐かしいなーとか思ってただけのはずが、
「そういえば今から新規で始めるとどんな感じなんだろう」とか
興味を持ったあたりがターニングポイント。

で、週刊ROチャレンジ!さんというサイトさんで「初心者・復帰者企画」というものを
やっていたのですよ。
一からキャラを育てて、このクエストをこういう風にやるといいよっていう。

これ、めちゃくちゃ分かりやすい。
この記事で一気にやる気になってしまった私は、いそいそとクライアントをDL。

次に問題になるのはどのサーバーで始めるかでした。
元々私はThor⇒Gimleで遊んでいました。資産もそれなりにあります。
しかしGimleは過疎が激しくギルド募集ですらさっぱりない状況。
人が多くてわいわいしていてこそのMMOなので、これは頂けない。


そこで目をつけたのが元無料鯖であるBreidablik(ブレイザブリク)。
現在も初心者お勧めサーバーとしてゲーム内でも推奨されているため、
2週間無料のトライアルキャンペーンもあって人口は多いはず。

午後9時頃の接続数で確認してみると、ブレイザブリクは1,500人。
他の既存鯖は500~700人。ブレイザブリクの盛況ぶりが分かりますね。

昔は各鯖とも1,500~2,000くらいの接続数がありました。
まあそれにはBOTもかなり含まれていたのですが、
それを加味しても接続数の減少は相当なものですね。
やはり第二次鯖統合をするべきだと思うんですがねえ・・・。


screenBreidablik005.jpg

ブレイザブリクのプロンテラ露店街はかなりの熱気。
全盛期を彷彿とさせるものがありますね。


screenBreidablik002_20150903092211d36.jpg

やりたい職業は他にあるんですが、ひとまず財布係から育てることにしました。
週刊ROチャレンジ!さんの記事を参考にしながら進めていきます。


screenBreidablik004.jpg

徐々に育っていくこの感じ、久しぶりでわくわくします。
根っからレベリングが好きなんですよね。
まあもっとサクサクやりたいのでストレスもあるにはあるんですがw


screenBreidablik001_20150903092209b2d.jpg

今はひたすらこのポリン団クエストと、試験をこなしていけばいいようです。
臨時広場で高速レベル上げPTに入る方法もあるようですが、
今はソロでゆっくりやりたいですしアイテムも細々と貯めていきたいのでこちらで。


screenBreidablik006.jpg

ビギナーの衣装装備をつけていると、応急手当を使うだけでアカデミーに戻れる。


screenBreidablik008.jpg

アカデミー内でありがたい買取露店が。
失礼ながら相場を疑いましたが、懐かしのUnitrixさんで調べたところ並以上でした。


アカデミー内にもちらほら本当の初心者さんっぽい人もいて、
プロ南広場には臨時とギルド募集があり、なかなかにわくわくしました。

まずはこの商人をブラックスミスにして適当なレベルまで上げてみたいと思います。

ゲームの目的について

MMOではしばしばゲームの目的があいまいです。
何故かといえば明白ですが、「クリアが無いから」ですね。

MMOは延々と続くレベル上げ、コンテンツ攻略、モノ集め・カネ集め、etc..
そして他プレイヤーとの交流であったり、そういったものの中で
「自分なりの目的」を持って楽しむものであると思います。


ところでROでは多種多様なキャラクターメイクが一つの特長でした。
ジョブ自体はそこまで多くありませんが、
ステ振りの自由度はかなり高いほうだと感じます。

私は今FF14をプレイしていますが、このゲームではステ振りの自由度はほぼ皆無です。
装備品も同レベルのもの1,2個しかなく、全員がほぼ同じ装備に落ち着きます。
スキルも同じものを覚えます。

一方ROでは攻撃を避けてひたすら物理攻撃で殴る“殴りウィザード”や、
同じウィザードでも氷属性と雷属性のスキルに特化した“氷雷ウィザード”など、
ステ振り・スキル振りで幅広いキャラメイクが可能です。

こういった「こだわり」もゲームの目的になります。

また、GvGやPvPといったコンテンツもしばしばゲームの目的になります。
これらの対人コンテンツはレベリングの最終目的として最適です。
Tree of Saviorはアクション要素も強いので対人は盛り上がりそうですね。


Tree of Saviorがこのような多くの「ゲームの目的」たりえる要素を持ったゲームであることを祈ります。
[ 2015/09/02 14:26 ] Tree of Savior 雑記 | TB(0) | CM(2)

『彫像士』について

現在公開されている職業の中で、クレリック系統3次職の彫像士。

cleric_f05.gif


彫像を掘ることでワープしたりバフを掛けたりと色々なことが出来るようです。
戦場で一心不乱に掘りこんでいる様子はなかなかシュールですねw

Tree of saviorはとにかく職業の幅が広く、テスト段階ではバランスの悪さも
かなり指摘されているようです。

オープンβの頃にはだいぶそのあたりも調整されていくのではないでしょうか。




彫像士か分からないけど、彫像士のスキルが出てきてる動画


国際版クローズドβ参加者のブログを読みますと、
現在はひたすら範囲狩りでレベル上げするのがメインだそうです。

メインストーリーは一応あるようですが、ひたすらレベリングを楽しむ感じは
ROに近いものがあると思いますね。

考えてみればROもレベル60くらいまでクエストらしいクエストは無かった気がするし、
単にレベリングを楽しむかGvGに向けてキャラ作りをするかという感じでした。

今後の情報に期待です。
[ 2015/09/01 11:25 ] Tree of Savior 職情報 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ミリじい

Author:ミリじい
Tree of Savior(ツリーオブセイバー,ToS)をプレイ予定の調味料。

Twitter:asami7716(みりん)

★リンクフリー★

コメント
Comments<>+-
Trackback <> + -
ブログ内検索
カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。