自堕落だ部屋 - ToS

Tree of Saviorに多大な期待を寄せる調味料の情報追いかけブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

リンカーペアに適したプリとは?

ちょっと商人育成ばかりでネタがないもので、今日ふと思いついたこんな話題をば。

「リンカーペアに適したプリとは」

なぜにこの話題を思いついたかといいますと、廃プリのレベル90以降のステを考えていて(一応上げる気はあるらしい)、「リンカーペアって本当にSPいらんよなぁ……、リンカーペアしかしないならINT30でいいわ」とか思ってたんですよね。
そして、よく考えてみたら、リンカーは殴りプリと非常に相性がよろしいんじゃないだろうかと考えたわけです。

■殴りプリはリンカーと相性がいい?

殴りプリと一口に言っても色々タイプがありますが、総じて低INTが特徴として上げられます。
完全ソロ特化のINT1とか極低INTだとさすがにペア自体が無理っぽいですが、それなりにPTを視野に入れた殴りの場合はペアで十分にSPを回すことができます。

リンカーペアは、これまで何度か記事にした通りにプリ側のSPはかなり減りません。
特にリンカーが前に出るならヒールの必要がほとんどなく、メインで使うのがLAなため全くと言っていいほど減りません。

ということは、INT抑え目の殴りプリでもリンカーペアは十分にこなせるってことなんですよね。

■殴りプリでリンカーペアをするメリット

殴りプリの基本はAGI型です。
INTを抑えている分、高レベルになれば200をこえるFleeを得られるため、タイマンであれば上位狩場のmobでも比較的避けることができます。
そしてリンカーペアの基本はタイマン。
おや、これはこれは@w@

つまりFleeの高さを活かして前に出て、自身も避けるのでヒールいらず、リンカーがカアヒ消費でSPを削られることもなくなるわけですね。
そして自身にヒールする必要がないということは、その間に好きな行動が取れるということです。
うーん、幅が広がりそうだ。
共闘も入れやすくなりますしね!

■殴りプリでリンカーペアをするデメリット

まず、プリ側のスキルにかなり縛りが生じます。
リンカーペアをスムーズにこなす上で必須のLA、これは基本的に殴りプリでは切るスキルです。
また、高レベルキリエ、これは殴りプリでも取ることは多いかと思いますのでOKでしょう。
そしてレベル7以上のSW、ここまで取るとかなりリンカーペアに特化してるような感じです。

とりあえずこんな感じ

ジョブ10あまり、ここはリザを取るかサンクを取るか(リンカーペアではまず使わない)、SWを伸ばす、メイス修練を取る、などの選択肢があるかと思います。
殴りプリとしてはぜひ欲しいデーモンベインがほとんど取れず、グロリアもリンカーペアでは使わないため微妙、というあたりが辛いところでしょうか。

■さらに考えを広げると

殴りプリと言わずとも、単にリンカーペアを基準にINTを抑え、他のステを上げるだけという選択肢もありえます。
たとえばDEX極でもINT60~70程度に抑えればVITにかなり振れます。
あるいは微AGIにしてある程度の回避力を確保する方法もあります。
支援でありながら低INTに抑えられるというのは、幅が広まってなかなか面白いですね~。

もちろん廃プリになるとメディタのおかげでさらに色々広がるわけですが。


b_03.gif

~ブログランキング参加中~
★一から一緒に育っていくリンカーがいないと育成が何気に辛い罠@w@;
でもLAさえ憶えてしまえばジオで一緒にウマーできると思うんだ。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ミリじい

Author:ミリじい
Tree of Savior(ツリーオブセイバー,ToS)をプレイ予定の調味料。

Twitter:asami7716(みりん)

★リンクフリー★

コメント
Comments<>+-
Trackback <> + -
ブログ内検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。