自堕落だ部屋 - ToS

Tree of Saviorに多大な期待を寄せる調味料の情報追いかけブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

プリスキル一考②SWの実用化

プリスキルに部分的な光を当て、私の独断と偏見で評価するプリスキル一考のお時間でございます。
あくまで独断と偏見なことに注意してください@w@;

今回のテーマは「SWの実用化」としました。
SW=セイフティウォールです。

生体や棚7↑などの上位ダンジョンではもはや当たり前に使われるSWですが、それらのダンジョンに行かない支援はSWを持たないことが多く、また普段から積極的に活用する人はほとんどいません。

この記事では、素プリ時代からSW(と、キリエ)愛好家な私の視点から、SWを使うべき・使える状況をいろいろと書いてみたいと思います。
何かの参考になれば幸いです@w@

では、続きより。

■SWの仕様

アコプリテンプレ

とりあえずはこちらをお読みいただきまして。
私の方で補足することは特にありません。

■SWのレベル

レベル7以上で詠唱時間が1秒になりますので、ここからが一応の実用レベルとなります。
以降高ければ高いほど良いです。
青ジェムの消費量も違ってきますし、何よりSWを出している間の行動の自由が長く取れます。

なお、レベル6以下でも場合によっては使えることもあります。
それについては以下の記事にて。

■SWの運用-防御的

SWは基本的に防御スキルです。
生体のような強力なATK・スキルを持つmobと戦うときや、後衛がタゲられて危ないときなどに使います。

その他に、実はAGI型の前衛とも相性がいいです。
というのも、特にアスムのない素プリ時代では、AGI前衛が大量のmobに囲まれてFlee低下が起きた際、できることといえばヒールの連打くらいです。
もちろんある程度mobのタゲをプリ側で回収するにしても、使えるスキルとしてはヒールくらいになってしまいます。

しかし、ここでSWがあると事情は一変します。
SWの最大の利点は連打が効くこと。
前衛に向けてひたすらSWを連打することで、被害を最小限に食い止められます。
AGI前衛は脆いことが多いので、一度食らいはじめるとヒールだけでは追いつかないことが多々あります。
特にニブルのロリルリなどは危険です。
しかしSWであれば切り抜けられます。

敵の数が多いとSWがすぐに消えるから無駄、という声がたまに聞かれますが、それは大きな間違いです。
敵の数が多い、だからこそ、SWが必要になります。

前にニブル臨時でAGIナイトさんとペアをしたときにも、モンスターハウスに当たってBBを撃とうとしたので併せてSWを使いました。
詠唱中に防御力が下がるBBとSWは、また相性が抜群にいいですね。
ナイトさんはびっくりしてましたけど。笑

また、WIZペアなど自分が前に出るときにも重要。
特に素プリ時代、大量のmobが一度に来たときにはSWで乗り切るしかありません。
ヒールではまず間違いなく沈みますので。

そして何より、リンカーペアでも必須!
リンカーのSPを確実に守れるスキルはSWを置いて他にはありません。

■SWの運用-攻撃的

今度は攻撃的な使い方です。

本来SWは危険なときに急をしのぐ目的で使いますが、あえてSWを積極的に使うことで行動の自由を確保し、攻撃的な行動につなげることができます。

たとえばリンカーペアで自分が前に出ていて、深淵の騎士と会った場合。
もしここでSWが無ければ、サークルトレインしながらLAを入れて倒すか、自身が固ければ自ヒールで耐えることになるでしょう。
しかしサークルトレインは新たなmobを引き寄せやすく、自ヒールで耐える場合はLAが入りません。

ここでSWがあると、自分を守りつつLAを入れてすばやく殲滅することができるようになります。
ちなみに鎧破壊などのスキルを防げるのも大きいですね@w@

先に挙げたナイトのBBとの連携も、どちらかというと攻撃的かもしれません。

■レベル6以下のSWを使う

まだジョブが上がり途中で7以上を確保できない場合。
そんなときでも、使い道はあります。

例えば、行く先にモンスターハウスがある場合。
突入前に、入り口付近にSWを並べておいて突撃、取って返してSWに乗り、一気に殲滅。
こうすれば、初撃のいくらかはダメージを軽減できます。
長くなる詠唱速度も、mobとの交戦前なら問題になりません。

あるいはGXペアで深淵や魔剣に会った場合。
ヒールが多少なくても耐えられるHPを持っていますので、2秒ほどの詠唱でもSWを敷いて装備破壊を防いであげたほうがいいです。

6以下だと緊急時には使えませんが、状況しだいでは使っていけます。
でもやっぱり7以上ほしいですけどね^^;

■SWを使うために

まず青ジェムは忘れない。
これは当たり前すぎますが、大事です。
私は大体重量のぎりぎりまで青ジェムを持っていくことが多いです(狩場にもよりますけどね)。

ショートカット上では、緊急時の使用が多いので咄嗟に押せる位置に置くのがいいかと思います。

SWを効果的に使うには、キリエとの併用を強くお勧めします。
これはキリエによってヒットストップを防ぐことで、SWをより使いやすくするためです。

SWの最大の弱点は、位置ズレに慣れないとどこに置けばいいかわからなくなること。
これは本当に慣れるしかないんですが、攻撃を受ける、スキルを受ける、吹っ飛ばされる、単にラグい、色々な条件で位置ズレは発生します。
これをいかに防ぐか、あるいは位置ラグを見抜くか。
SWを使う上で非常に重要な問題です。

まず攻撃を受けた場合は、mobの位置が判断材料になります。
自分やSWをしようとしている仲間の位置はかなりズレやすいですが、mobの位置はズレにくいからです。
mobの射程を把握して、ここだーという場所に置いてみましょう。
吹っ飛ばされたときは、逆に自分や仲間の位置が正しいことが多いです。
mobはあとからついてくるような感じになるので、プレイヤーキャラの足元に出してあげるといいです。

■SWを使われるために

実はこれが一番重要。
SWを使うためには、使われる側にその意識が必要不可欠です。

SWは位置ズレに弱いと書きましたが、実際の戦闘で位置ズレが起きる原因になるのは主に移動中に攻撃を受けること。
それも、単にPT全体で移動しているときに横脇などで攻撃を受ける場合と、戦闘中に後衛がタゲられて逃げようとして攻撃を受け、位置ズレが発生する場合に分けられます。
この逃げようとして攻撃を受ける、という行動がSWを使う上では大きな障害になります。

例えば棚7↑なんかでも、天使にタゲられたからといって逃げようと移動する人が結構います。
しかしmobのASPDが早かったり、移動速度がプレイヤーキャラよりも早いと、逃げても意味がないです。
かえって位置ズレを引き起こし、救出が困難になります。
じっとしてSWを待つべきです。

SWがあるという前提が必要ですが、支援から言うと「脆い後衛は死にたくなければ動くな」です。
もちろん場合によりけりな部分はありますので、常に動かずにいられるとそれはそれで@w@;
「SWが飛んできて当たり前」という意識を持つことが重要。
また、支援もその意識を持たせるくらいしっかりとSWを敷くことが重要になります。

■キリエと併せる

後衛はタゲられたら動かずにSWを待ったほうが良い、と書きましたが、キリエと併せることでその条件が多少緩和されます。
キリエの効果時間に限り、移動する時間が確保できるからです。
ヒットストップを防ぎつつ前衛にタゲをうまく渡したり、PTの中心へ逃げてきて支援を受けやすくしたりできます。

また移動中の不意の攻撃に対しても、キリエがあれば位置ズレを防げます。
すぐに停止すれば、キリエが割れる頃にはSWを置く準備もできているでしょう。

とはいえ、上位ダンジョンではアスム常時でないとすぐに死んでしまったりするため、これはなかなか使いづらい連携でもあります。
主に素プリ時代の運用になります。
もちろんWIZペアでキリエ-アスムする場合に間に挟んだりはできますけども。

というか棚7とかだって、全員にアスムを維持する必要性をあまり感じないのは私だけだろうか……。
前衛と、いればチャンプくらいでよくないかと思ってしまう私がいます。
あとは交戦時にタゲられそうならアスム2くらいをかけてあげればいいわけで。
アスムなんかあるから立ち回りが適当になるんだよなぁ……。

と、話がそれました。

■まとめてみると

SWは非常に便利且つ支援の幅を広げるのでぜひ使いましょう。
個人的に、キリエと併せて転生前は切る選択肢は無いと思ってます。
転生後もキリエを切ることはあってもSWを切るのは非常にもったいないかと思います。
もちろん、それ相応の理由があって取らないのならば全然かまいませんけどね@w@;

これから実装されるダンジョンではどうなるんでしょうかねぇ。
あまりにもSWに防御を頼るようなダンジョンばかりだと興ざめですよね。
まぁ、それは実装されてから考えますか~。


そんな感じでございました。

b_03.gif

~ブログランキング参加中~
★ちょっとでも役に立ったら1クリックで応援よろしくお願いしますm(_ _)m
もうちょっとで10位復帰だだだ
[ 2007/02/24 16:21 ] プリスキル一考 | TB(0) | CM(4)
ご無沙汰しております。
以前、リンカー支援 in おでんの記事の時にもコメントさせて頂いた者です。
今回のSW講座も非常に為になりました。はぅー…。
当方、Meハイプリなのですが、やはり支援としてAgi職さんとペアをすることが多く、SW10を取得した…まではいいのですが、なかなか上手く活用することができず困っていました(セルずれとか、もう酷い酷い><)
こちらを参考に、気合を入れて練習してみようかなと思います。いつもありがとうございます。応援しておりますm(__)m
[ 2007/02/24 17:38 ] [ 編集 ]
>榊さん
どうもです~@w@ノ
少しは役に立ったみたいで嬉しいです。
書いた甲斐があります@w@
AGI職がナイトであれば、インデュアという優秀なスキルがあるので積極活用してほしいところですね~。
そういえば、近接職がmobを攻撃しに行くと半端な位置ズレが起きたりしますね;
これも結構難しいところです。
やはり前衛さんの心構えが大事かと思います。
とはいえセルずれは起きるので、SWを使える状況かそうではないかの判断もまた大事、外れたところに置かれたSWを積極的に活用しようとしてくれるかも大事ですね~。

いつもご覧いただいているようでありがとうございますm(_ _)m
これからもどうぞよろしくです@w@ノ
[ 2007/02/24 17:55 ] [ 編集 ]
SWはプリと使う方の人の理解も大切ですね~。折角SW置いても動き回ってしまう人にはまた追いかけてSW出さないとダメですし。ニューマしかりSW、サンクなど設置型のスキルはPTMの理解と腕あと慣れが大事かと。榊さんもコメントしているようにセルずれをカバーして乗っかってくれる人ならいいんですが(-""-;)
[ 2007/02/25 21:33 ] [ 編集 ]
>風さん
とにかく使われる側は自分の位置を明らかにする必要がありますからね~。
なかなか使う側も使われる側も選ぶスキルなのかもしれません。
[ 2007/02/26 07:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ミリじい

Author:ミリじい
Tree of Savior(ツリーオブセイバー,ToS)をプレイ予定の調味料。

Twitter:asami7716(みりん)

★リンクフリー★

コメント
Comments<>+-
Trackback <> + -
ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。